1、二重まぶたになりたくて努力したこと

奥二重の私は二重まぶたになりたくて毎日、朝起きたらアイプチも必ずやるようにしています。なるべく綺麗に二重まぶたになるようにしっかりくせをつけてからやっています。違和感なく仕上がるように努力しています。

2、二重まぶたにした失敗談
アイプチで二重まぶたにしたとき、二重美容液の白の液がはがれてしまい、左右目の大きさが変わってしまったことです。見た目めわるくかなりショックでした。

3、二重まぶたになりたい理由

やっぱり二重まぶたのほうが目がぱっちりしてすっごくかわいいからです。好きなモデルさんがぱっちり二重まぶただとアイメイクとか真似したくて二重まぶたになりたいと思うからです。

4、奥二重の嫌なところ

二重まぶたと違って、奥二重は目も小さくてアイシャドウのぬるスペースもないし、アイラインがひきにくいのが一番いやです。あと二重まぶたの子はすっぴんでアイメイクに時間をかけなくても可愛いからです。

5、目が大きくなりたい
目が大きいほうが、可愛くみえるからどうしても目の形や大きさが気になります。二重まぶたは目の大きさが大きくてきれいなのですごく憧れです。二重まぶただと写真写りも良くてすごく羨ましいです。
アイプチだと自然体にならなくていつも悩んでます。水でとれちゃうのでプールが一番いやです。アイテープもありますが、まだ使ったことがないです。二重まぶたにうまれてきた子が本当に羨ましいです。おすすめ⇒東急ハンズ 店舗

脇の下の黒ずみは、カミソリや脱毛の傷から茶色くシミになってしまいます。
これが、ちゃんと治すにはなかなか時間がかかるのです。
傷を再生しなくてはいけません。
傷を再生するには、新陳代謝を促すことが大事です。
新陳代謝を促すと言うことは、表皮をリペアしつつ、新しい皮膚を再生することが大事です。
アットノンなら新陳代謝を促して傷を治してくれます。

これも新陳代謝を促すことは時間がかかります。
ですから、地道に塗り続けることが大事です。
毎日塗り続けていればだんだん黒ずみが薄くなります。
あるお客さんですが、人口骨の手術をされた方なのですが、その手術跡にアットノンを塗って居たのですが、それで、傷が薄くなって来ました。
かなりの時間がかかりますが、ちゃんと治ります。
手術跡が消えるなんで凄いことなのでキチンと効くという事です。
ですので、続けていくことが大事です。
本当は、傷をつけたりすることがないようにして下さい。
傷って黒ずみになっていくのです。
ですので、気を付けて下さい。
私の脇の下の黒ずみも地道に、塗れば治ると思います。頑張っりたいと思います。
少しでも黒ずみ良くなるますように。